d-labo

SURUGA d-labo. Bring your dream to reality. Draw my dream.

特集

特集TOP

2016 Apr.8
Topic on Dream ~夢に効く、1分間ニュース~ Vol.130

ドリンク&スイーツで“仕事運”UP!
新年度のシーン別・オフィスのブレイクtime風水術

お菓子

「食風水」とは、風水の知恵を活かした、食べものによる開運術。基本的な方法は、運気アップに適したものを食べるだけと、とても手軽。仕事の休憩時間に取り入れれば、やる気とともに運気もチャージできるはず…!風水鑑定家の生田目浩美.(なまためひろみ)先生に、仕事運にパワーをくれるドリンク&スイーツを教えてもらいました。

食べて飲んで、運気アップ!食風水とは?

生田目先生によれば、風水ではあらゆる物質にエネルギーが宿っていると考えるとか。まずは、「食風水とはなにか?」から、レクチャーしてもらいましょう。

「物質にはそれぞれ、素材・色・形があります。風水では、それらを、『木・火・土・金・水』の『五行』、『一白水星(いっぱくすいせい)』などの『九星』、『陰』と『陽』の『陰陽』にわけるんです。たとえば、炎を連想させる赤は「火」のエネルギー、樹木のように細長い形状は「木」のエネルギーといった具合。そして、「火」のエネルギーは勝負運を司るというように、各々のエネルギーが持つ特性を、運気アップに役立てていきます。食べものの場合は、甘味や苦味などの味、食材なども、それぞれが異なる開運パワーを持っていますよ」

今回は、仕事のさまざまなシーンを想定し、どこでも手に入り、パクッと短時間で食べられるスイーツとドリンクを厳選。新年度の仕事運アップに、ぜひ役立ててください。

部署に新メンバーが。みんなの人間関係をスムーズにしたい

お菓子

春は、部署のメンバーが変わることも多い季節。スムーズな人間関係を望むなら、職場の花見や歓迎会、差し入れなどに、こんなものを選んでみてください。

人間関係に大切なのは、縁。そこでオススメなのが、細長い形状のお菓子。糸を連想させる“長いもの”は、縁を“結ぶ”パワーを秘めています。

みんなで同じものを食べることも重要なので、できれば小分けの袋に入ったお菓子より、大袋や箱などのパッケージに入ったものを選んで大皿に盛り、そこから取りわけるように。皿は、“円=縁”を連想させる、丸いものをどうぞ。丸いバームクーヘンやホールケーキなどを、切り分けて食べるのも◎です。

飲み物

合わせるドリンクは、オレンジやレモンなど柑橘系の炭酸飲料を。柑橘類は、「四緑木星(しろくもくせい)」のパワーを持っています。「四緑木星」には縁を繋ぐ力があるので、チームの団結力を高めるのに役立つはず。またシュワシュワと昇っていく炭酸が、運気も上昇させてくれます。実は、乾杯の際に、ビールやシャンパンなど炭酸入りのアルコールが好まれるのも、このためとか。

お菓子同様、大きなボトルから注いでわけるようにしましょう。紙コップを使う際は、「陽」の気を持つ、パステルカラーのものをチョイスして。

新しい会社や部署でも、
バッチリ活躍したい

甘栗

「仕事で活躍したい」という願いに適しているのは、勝負運に関わる「火」のエネルギー。火で炒った甘栗なら、焼き菓子などより強力なパワーをチャージできます。さらに、ころんと丸い栗の形は、金運を呼び込むパワーを持っているので、仕事で活躍を望むときにジャスト。

加えて栗の色は、「土」のエネルギーに属すカラーです。「土」のエネルギーは調和をもたらしてくれるため、新たな環境でも人気を得て活躍できるはず。人気運アップを狙うなら、職場の人に配ってもOKです。配る個数は奇数を。奇数は、「陽」の気を高めてくれます。

ココア

では、「新たな職場でも本来の力を発揮したい!」なんてときには? 周囲の信頼を得たり、実力を発揮するには、自信が不可欠。「火」と「土」のエネルギーとともに、自信を高めてくれるパワーを持った食べものを選びたいもの。

味でいうと、「火」のエネルギーに属するのは苦味、「土」のエネルギーの属するのは甘味です。ちょっぴりほろ苦いココアなら、自信を高めてくれる力を持つ黒色をしており、ぴったり。“ホッと”緊張が解けて実力が発揮できるよう、“ホット”で飲みましょう。

大切なプレゼン・商談前に、
勝負運アップを望むなら

お茶

“気”合いを入れたいときには、“木”のエネルギーを持つものを取り入れて。「木」のエネルギーを持つ緑色のドリンクを選びましょう。緑茶の場合は、抹茶入りなど、濃い色合いのものを。緑茶の苦味は、勝負運を司る「火」のエネルギーを持っているので、気合いとともに、勝ち運も補給可能です。

ペットボトルでもOKですが、「ここぞ!」というシーンには、自身で入れたお茶を持参すれば、より心強く感じられそう。「火」のエネルギーを持つ赤、「木」を連想させる細長い形状の魔法瓶に、同じく「火」のエネルギーを持つホットで入れましょう。お茶をいれるときから、「うまくいった!」と成功シーンをイメージしておけば、本番も順調にいくこと間違いなし!?

ミルク味のキャンディー

突然の重要な場面では、持ち運びやすく手間なく食べられる、ミルク味のキャンディーを味方につけましょう。白い食べものは、「金」のエネルギーを持っています。金は金属、硬くて揺るぎないもの。それゆえ、チャンスを確定させる力があります。

「金」のエネルギーには、頭をスッキリさせ、集中力を高めてくれる力もあるので、急な勝負の場面で抜群の力を発揮できるはず。四角いものよりも、“円=¥”を連想させる、丸いキャンディーをセレクトしてください。

もしかして五月病!?やる気を引き出したいときは…

チョコ

やる気を引き出すのは、「火」のエネルギー。これに属するのは、苦い味や赤い色、とんがりのある形状など。これに当てはまるのは、苦味のあるカカオを使った、写真のようなお菓子。ちなみに、イチゴ味も開運ポイントのひとつ。イチゴの酸味には、「木」のエネルギーが宿っています。木をくべると火が燃え上がるように、「木」と「火」のエネルギーは好相性なのです。

ナッツ入りのチョコレート

木の実も「木」のエネルギーを持っているので、ナッツ入りのチョコレートも◎。チョコレートの種類が選べる場合は、より苦味のあるビターチョコレートを使ったものをどうぞ。ポンと口に放り込んで、やる気スイッチオンを目指してください!

どれを選ぶ?迷ったなら、2016年の仕事運アップスイーツを

豆大福

2016年は「二黒土星」の年、開運食は穀物です。そこでイチオシの仕事運アップスイーツが、豆大福。米・豆・小豆と穀物を使っているのに加え、先にもお伝えしたとおり、白い食べものは集中力アップに貢献してくれます。“大”きな“福”と、縁起のいい名前も、開運に最適!

ちなみに、スイーツ&ドリンクを買うときには、人気があったり、店員さんが元気であったりと、活気のある店を選ぶのがコツ。活気がある店には、“活”きた“気”が満ちています。

食べるときには、少しだけ天をあおぐように上を向き、笑顔で。「おいしい!」と言葉にすると、より開運力がアップ。声に出せないときも運気上昇を意識して、仕事がうまくいくイメージをふくらませながら食べましょう。

風水術とスイーツを楽しみながら休憩時間を過ごせば、リフレッシュ度がアップして、より仕事にも身が入ること請け合いです。

Information

生田目浩美.

1998年より風水師に師事し、風水・九星・祐気採り(吉方位判断)・吉日の選定・手相・姓名判断・家相学などを学ぶ。TV・雑誌のほか、占いアプリ「Chapli」「yell」、携帯サイト「改運姓名術」や、webサイト「Yahoo!占い」などでも活躍中。著書に、季節に合わせた手軽な風水術が満載の『365日の風水』(イースト・プレス)など。