d-labo

SURUGA d-labo. Bring your dream to reality. Draw my dream.

特集

特集TOP

2015 Nov.4
Topic on Dream ~夢に効く、1分間ニュース~ Vol.104

自転車散歩“ポタリング”に最適!
駐輪場がある東京おしゃれカフェ3選

夕日とボート

秋も深まり、鮮やかな紅葉を見るために、自転車で出かけたくなる季節になりました。本格的なサイクリングも良いけど、街乗りでブラブラとゆっくりポタリング(自転車散歩)したい、という自転車ライダーの方も多いはずです。

しかし、ロードバイクやクロスバイクと切っても切り離せないのが盗難問題。外に停めた愛車が気になって、食事も会話もゆっくり楽しめない……そんな方もいらっしゃるのでは?

ということで、今回は自転車を買ったばかりのポタリング初心者である筆者が見つけた、店内や軒先に専用駐輪場がある都内のカフェをご紹介します。さらに、カフェの店員さんに聞いたお店周辺のおすすめポタリング・スポットもあわせてどうぞ!

OVE南青山

広々とした歩道と道路が伸びる青山通り。

通り沿いの外苑前駅から表参道駅へ向かう途中、「南青山三丁目」の交差点を過ぎ、左へ曲がる道へ入っていくと、最初のカフェ「OVE南青山」に到着します。

OVE南青山店内OVE南青山店内

OVE南青山は自転車のパーツ・メーカー「シマノ」が展開するカフェ。“自転車のある豊かな生活”をコンセプトに、店内には自転車に関する雑貨はもちろん、使いこむにつれて自分に馴染んでいくような革製品、土鍋、家具なども販売。何気ない日常が豊かになるようなモノをセレクトしています

OVE南青山店内

OVE南青山では、大切な愛車を店内に駐輪できるので盗難の心配をせずにすみます。

また、これから自転車に乗りたい、という初心者向けに専門のサイクルライフ・コンシェルジュが常駐しており、親切に相談にのってくれます。

OVE南青山店内

散走イベント参加者用の自転車も用意されており、週末には野外でお茶をたてる『野点散走』や、グルメを堪能する『築地散走』などを開催しています。

OVE南青山では、野菜を中心とした食事を提供しています。提携農家から仕入れた旬の野菜をベースに、フード・セラピストが献立を考えているそう。おすすめランチは、たっぷり味噌汁と土鍋ごはん(1,000円)です。

たっぷり味噌汁と土鍋ごはん(1,000円)

この日は、玄米ごはん、具だくさんの味噌汁、里芋や空心菜の豆豉炒めなどでした。

【店舗情報】

営業時間:10時~19時(ランチのL.Oは16時)
定休日:月曜
URL:http://www.ove-web.com/top.html
住所:東京都港区南青山3-4-8 KDXレジデンス南青山1F

◎スタッフおすすめ!周辺ポタリング・スポット:「明治神宮外苑」

明治神宮外苑

OVE南青山のスタッフがすすめてくれたのは、明治神宮外苑。中央の噴水広場をスタート地点に、周りを楕円形にぐるりと周回できるランニングコースがあり、木々の中を自転車で走るのも気持ちいい場所です。300メートル続くいちょう並木は、秋には黄金色に色づく紅葉スポットでもあります。

カフェ・プラス・ジョーヌ

次に紹介するのは、三宿の裏通りにあるカフェ。青と黄色のコントラストが目を引く「カフェ・プラス・ジョーヌ」です。

カフェ・プラス・ジョーヌ外観カフェ・プラス・ジョーヌ店内

店内はフランスの自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」の世界観をイメージした空間が広がります。店主の鶴田亮二さんは、パリからセネガルのダカールまで約20日間かけて車で走る「パリ・ダカール・ラリー」の出場経験があり、大のフランス好き。奥さんとお二人でカフェを切り盛りしています。

カフェ・プラス・ジョーヌ入り口

駐輪場は、目の届く軒先に用意されており安心です。天気の良い日は外のテラスでエスプレッソを飲みながら、休憩するのも良さそう。

メニューはクロックムッシュや、エスプレッソなど、フランスを感じる料理が豊富です。

「モロッコ風 チキンのクスクス」(1,300円)

アフリカやフランスなどで食べられている粒状パスタの「モロッコ風 チキンのクスクス」(1,300円)は、ゴロゴロッとした豊富な種類の野菜と、スプーンで崩れるほど柔らかく煮込まれた鶏肉をトマトソースで。

「バナナ エスプレッソ シェイク」(750円)

こだわりのマシーンで淹れたエスプレッソに、バナナまるごと1本とバニラアイスをミックスした「バナナ エスプレッソ シェイク」(750円)は、絶対に注文したい1品です。

【店舗情報】

営業時間:13時~24時(月曜・水曜は23時まで)
定休日:火曜
URL:http://placejaune.com/
住所:東京都世田谷区三宿1-30-1 グレー三宿1F

◎スタッフおすすめ!ポタリング・スポット:「太子堂中央商店街」

太子堂中央商店街

カフェ・プラス・ジョーヌのスタッフがすすめてくれたのは、太子堂中央商店街。八百屋や総菜店、銭湯など古き良き時代の商店が軒を連ねるかたわら、イタリアン、カフェ&バーなど近代的な飲食店など、新旧が混在するエリアです。揚げ物やのり巻きを買って食べたり、銭湯で汗を流すなど、ポタリングの楽しみが広がりそうですね。

Bianchi Cafe&Cycles

最後のカフェは、創業130年のイタリアの老舗自転車ブランド「ビアンキ」が手掛けるカフェ、「Bianchi Cafe&Cycles」です。

Bianchi Cafe&Cycles外観Bianchi Cafe&Cycles店内

店内の大型スクリーンでは、レースの放映会も行なっています。※店内写真は10月の改装前

Bianchi Cafe&Cycles 販売店

下の階には販売店もあり、ビアンキの車体ほか、各種パーツや雑貨の販売、メンテナンスまでを行なっています。

Bianchi Cafe&Cycles 駐輪場

扉を開けてカフェに上がる階段の前に自転車を駐輪できるので、盗難の心配をせず、カフェでゆっくりとくつろぐことができます。

料理は、自由が丘にあったイタリアン「ガレリアビアンキ」のオーナーシェフだった手島シェフが厨房で腕を振るいます。(店内にディスプレイされているビアンキの自転車は、ほぼ手島シェフのコレクションというから驚きです!)

「パニーニ ランチセット」(1200円:写真左)「アボカドのチェレステスムージー」(700円:写真右)

 おすすめは、ランチタイム(11時30分~15時)の「パニーニ ランチセット」(1200円:写真)と、ビアンキのブランド・カラー「チェレステ」をイメージした「アボカドのチェレステスムージー」(700円:写真)です。

【店舗情報】

営業時間:Cafe 11時30分~18時(L.O.17時)、Cycles 11時~19時30分
定休日:月曜(祝日の場合は火曜)
URL:http://bianchicafecycles.jp/index.html
住所:東京都目黒区自由が丘2-17-1 ラピスA.S.B1F/1F

◎スタッフおすすめ!ポタリング・スポット:「九品仏川緑道~等々力渓谷」

九品仏川緑道

Bianchi Cafe&Cyclesのスタッフがすすめてくれたのは、九品仏川緑道から等々力渓谷までのルート。Bianchi Cafe&Cyclesの向かいにある“ごちそうレトルト専門店”「にしきや」でお土産のレトルト食品を買ったら、自由が丘駅前の賑やかな「九品仏川緑道」から、等々力渓谷までペダルを漕いでみてはいかがでしょう。都心とは思えない景観に、疲れも癒されるはずです。

盗難の心配をせず、カフェでゆっくりしながら各地のおすすめスポットを巡るポタリング。週末に出かけてみてはいかがでしょうか?

文・中川謙次

Information

ロードバイク購入ローン

「本格的なロードバイクがほしい」、「カスタマイズにもこだわりたい」という方におすすめしたいのがスルガ銀行のロードバイク購入ローンです。対象はロードバイクからMTBまですべての自転車、そしてパーツやアクセサリーなど。返済は最高120回まで。ご自分に合った返済プランを組み立てることができます。

※審査の結果、ご希望にそえない場合がございますので、あらかじめご了承ください。