d-labo

SURUGA d-labo. Bring your dream to reality. Draw my dream.

特集

特集TOP

2015 Apr.3
〈開運〉で夢をつかもう!!
d-laboパワースポット女子部 Vol.14

勝負に加え、ダイエットでも勝てる?!
美脚を目指す〈亀有香取神社〉参拝

亀有香取神社 鳥居と狛亀

「金運だけじゃ物足りない!!」という、欲張り(?!)な女子が「d-laboパワースポット女子部」を結成。大開運を目指して、寺社仏閣や不思議スポットを巡ります。

今回参拝したのは、亀有香取神社。噂によれば同社には、脚に関する御利益があるとか。女性にうれしい美脚のためのお守りも!また、大きなマラソン大会前には市民ランナーが多数訪れるそうです。勝負の神も祀られているので、スポーツや仕事で気合を入れたい人はもちろん、薄着の季節に向け、ダイエットを成功させたい人も注目してみては?記事では、巨大な亀の像の謎にも迫ります。

全国でもレアな、狛犬ならぬ狛亀がお出迎え

鳥居と狛亀

亀有香取神社があるのは、東京都葛飾区亀有。JR亀有駅から徒歩3分ほどの場所です。神社の鳥居を見つけて、まず目に入ってくるのは、巨大な亀の像!

口を閉じた吽形(うんぎょう)の狛亀口を開けた阿形(あぎょう)の狛亀

近くに寄ると、左は口を閉じた吽形(うんぎょう)、右は口を開けた阿形(あぎょう)をしていました。亀有だけに、狛犬ならぬ狛亀?! さっそく神社の方に話をうかがうと…。

「150年以上前に建立された旧社殿の屋根には、亀をかたどった対の瓦がありました。由来は明らかでありませんが、おそらく亀有の地名にちなんだのでは…といわれています。それを模し、家内繁栄・健康長寿を願って近年つくられたのが、この像です」

ちなみに亀瓦は、胴体が亀、頭部は龍だったとのこと。狛亀が、亀にしては強そうな顔立ちをしているのは、そのためです。

阿形の「あーくん」と吽形の「うーちゃん」、巫女さんの「かめみちゃん」のパネル七五三やお宮参りのパネル

境内には、駒亀をモチーフにしたキャラクターのイラストもありました。その名も、阿形の「あーくん」と吽形の「うーちゃん」。二匹と仲良しの巫女さんは、「かめみちゃん」です。絵馬のなかには、亀のファミリーが描かれたものも。

かわいらしい亀たちが迎えてくれる神社とは、まさに“女子部”の参拝にうってつけ!でも驚くのは、まだ早し。同社には、キレイを目指す女子にうれしい御利益があるのです。

スポーツと足腰の神が、ヘルシー美脚を叶えてくれる?!

亀有香取神社 社殿

亀有香取神社の創始は、約740年前の鎌倉時代。祀られているのは、経津主大神(ふつぬしのおおかみ)と武甕槌大神(たけみかづちのおおかみ)など三柱。経津主大神と武甕槌大神はいずれも武神であることから、昨今は、何事にも打ち勝つ勝負の神・スポーツ振興の神として、あがめられています。

摂社の同祖神社同祖神社 社(やしろ)

また、摂社の同祖神社に祀られているのは、道案内の神として知られる、岐大神(くなどのおおかみ)。社(やしろ)の左右には、わらじがかけられていました。足腰に深く関わる神とされており、美脚を願って参拝する人が多いとか。

こちらにも手を合わせれば、ダイエット中の誘惑に勝ち、美脚に…!なんてことが望めそう。いつもエクササイズやランニングが長続きしないという人も、自分に勝ち、スタイルアップできること請け合い(?!)です。

ガーリーさ満点! 舞妓さんの絵馬、ぽっくり形のお守り

お守り一覧美脚のお守りと草履形の絵馬

勝負にスポーツ、健脚に美脚…と多様な御利益を求める参拝者が訪れる亀有香取神社は、お守りも豊富。気になる美脚のための絵馬とお守りは、右。草履形の絵馬には、日本の美の象徴として舞妓さんが描かれており、お守りはぽっくり形。

健脚守と絵馬ブレスレット形のお守り

ランニングやサイクリングなど、足腰が肝心となるスポーツをする人は、左の健脚守&絵馬をどうぞ。こちらも、かわいらしいイラストとカラーリングです。

右は、ブレスレット形のお守りとあって、運動中も身につけられるのが魅力。大きなマラソン大会前には、在庫切れするほどの人気とか。

開運勝守

また合わせてチェックしたいのが、人生のなにごとにも打ち勝つためのお守り、「開運勝守」。さまざまなシーンで挫折しそうなときほど、勢いのある「勝」の文字が、心強く感じられそうです。

スクラッチの結果は? 参拝後は、マンガを頼りに周辺散歩を

スクラッチと亀のお守り

今回の参拝も、締めはやっぱり、恒例のスクラッチ。アタリを期待しつつ5枚を順々に削るも、全部がハズレでした。でもきっと、かわいい亀たちと神社からパワーをいただけたはず…!

こち亀マップ

参拝&スクラッチを終えて帰ろうとしたところ、境内で「こち亀マップ」なるものを発見しました。亀有は、秋本治氏によるマンガ、『こちら葛飾区亀有公園前派出所』の舞台となった地。亀有香取神社や周辺のスポットも、作中に登場しています。同社には、マンガで知ったという、海外のファンが参拝に訪れることもあるとか。

マップに記されているのは、そんな『こち亀』ゆかりのスポットとマンガの該当シーンなど。参拝後は、マップを頼りにマニアックな亀有散策を楽しんでみるのも、楽しそう。早足で巡れば、美脚までの距離も近づく…かも、しれません。

薄着の季節まで、あと少し。女子のみなさん、亀有香取神社参拝でヘルシー美脚を目指し、今年の夏は、めいっぱいオシャレを楽しんでください!

Information

ジャンボ宝くじ付き定期預金

宝くじといえば、やはり思いうかぶのは「ジャンボ宝くじ」。スルガ銀行では預金額に応じてこの「ジャンボ宝くじ」をご自宅へとお届けする「ジャンボ宝くじ付き定期預金」をご用意しています。当商品から誕生した億万長者はこれまでになんと11人!!宝くじの購入場所は「高額当せん日本一」と評判の「西銀座チャンスセンター」。パワースポット巡りとあわせてご利用されれば、ひょっとしてあなたが12人目の億万長者に……?

亀有香取神社

境内には、『こちら亀有公園前派出所』の主人公である、「両さん」の像も。また、同作品のイラスト入り絵馬を納めることもできます。

住所:東京都葛飾区亀有3-42-24
TEL:03-3601-1418