d-labo

SURUGA d-labo. Bring your dream to reality. Draw my dream.

イベントレポート

イベントレポートTOP

2017年7月13日(木)19:00~20:30

貫井 一浩(ぬくい かずひろ) / 三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ

三越伊勢丹が提案する 自分の褒め方

自分を褒めれば自分がもっと好きになる、毎日が楽しくなる

商品の品質はもちろんのこと、きめ細かいサービスで顧客を満足させてくれるのが百貨店での買い物だ。講師の貫井一浩氏は、三越伊勢丹の売り場に日々立ってきた接客のプロだ。

「伊勢丹(現:株式会社三越伊勢丹)に入社したのは、ファッションの力で日本を元気にしたい!という思いから。店では服飾雑貨や紳士売り場の販売マネージャー職を10年ほど経験しました」

 現在は、人材育成や人材紹介、人材派遣などを行なっている三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズに勤務。主に外部企業への研修などの営業やコンサルティング、セミナー講師として活躍している。そこで伝えているのは、三越伊勢丹グループが培ってきたサービスにおける大切な“心構え・知識・スキル”だ。

「三越伊勢丹グループでは、販売員のことをスタイリストと呼んでいます。目指すところは、常に上質で新しいライフスタイルをお客さまに提供すること。スタイリストはお客さまとの大切な接点。我々の中ではもっとも尊い仕事と位置づけております」

グループの特徴は“褒めあう文化”。顧客から感謝の言葉をもらったときや、仲間の中でそれに値する行動があったときは、相手を褒めたたえてモチベーションアップに繋げているという。

「そこで今日は皆さまに、“自分自身を褒める”ということを実践していただきたいと思います」

自分で自分を褒める、というのは、改めて考えると難しいもの。しかしそれができると「自分がもっと好きになれるし、相手の方のよさにももっと気付くようになる」。それだけではなく「毎日が楽しくなる」。

今回は、この「自分と向きあう」という作業を、3人1組のワークショップで実践した。

ポイントは「天使のギフト=エンジェルワード」と「ゼロベース思考」

「こういう言葉は極力言わないように。逆に、ポジティブな言葉=エンジェルワードに変換できるといいと思います」。自己紹介を行ない、互いに話が盛りあがったところで、次の課題である「言葉のチカラを知る」へ。ここでは最初に「あなたが最も一緒にいる人は誰ですか?」という問いが投げかけられた。「会社の人」、「心が近いのは母」、「息子」、「妻」とさまざまな回答があるなか、貫井氏がこの日のテーマに一番合っていると挙げたのは「自分自身」というもの。

「みなさんには、まわりの人を大事にするように、ご自身のことも大事にしていただきたいと思っています」

“自分を大事にする”。そうはいっても自分のこととなると、ネガティブに考えがちなのが人間だ。「私って駄目だな」、「どうせバカだしな」といったネガティブな言葉を自分に向けて「つい言ってしまう」という。

「こういう言葉は極力言わないように。逆に、ポジティブな言葉=エンジェルワードに変換できるといいと思います」。

参加者には「素敵だね」、「大丈夫だよ」などポジティブな言葉を書き出してもらい、グループで共有し、言葉の持つチカラを実感するワークを行なってもらった。

続いては「自分で自分を褒める」。前提となるのは、先入観を排した“ゼロベース思考”だ。たとえば、徒歩で30分かかる会社への通勤時間を、自家用車やバイクを使わずに短縮するとしたらどんな方法があるだろうか。「会社に住んでしまう」、あるいは「どこでもドアを使う」というように、既成概念を外せば答えはいくらでも出てくる。

メッセージカードで自分を褒めちぎる

ゼロベース思考に頭が慣れたところで、いよいよ本題へ。今までの人生の中で、褒められたり、認められたりして、一番元気が出たときのことをグループ内で発表しあう。
さらに、「自分から自分へのメッセージカード」を作成。このメッセージカードは、目にするたび自分を見直すきっかけとなる。

「1枚でなく、2枚3枚と書いてご自身を褒めちぎってください」

 家では三女の父。好きな言葉は「幸せはいつも自分の心が決める」。学生時代の趣味のアカペラではときに路上ライブなどにも出演していたという貫井氏。「夢」は「夫婦デュエットでのど自慢大会に出ること」だという。
「残念なことに今のところカラオケの採点機はまったく褒めてくれないので、2人で頑張って練習しようと思っています」

講師紹介

貫井 一浩(ぬくい かずひろ)
貫井 一浩(ぬくい かずひろ)
三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズ
早稲田大学商学部卒業後、株式会社伊勢丹入社。三越伊勢丹の服飾雑貨、紳士領域でマネージャー職を歴任。現在、三越伊勢丹ヒューマン・ソリューションズにて、セミナー講師・外部企業向け研修のコンサルティング営業に従事している。三女の父。