d-labo

SURUGA d-labo. Bring your dream to reality. Draw my dream.

イベントスケジュール

イベントスケジュールTOP

ミッドタウン

2019年12月5日(木) 18:00~19:30

2020年の世界経済・金融市場の展望

金融危機後の2009~17年は、世界的な金融緩和に伴うカネ余りと景気拡大を背景に、株式市場の好環境が続きました。その間の年平均株価上昇率は、NYダウが年率12.2%、日経平均株価は同11.1%でした。しかし、2018年は一転、米中貿易戦争や英国のEU(欧州連合)離脱、米連銀の金融引き締めを受け、年末にかけ世界同時株安となりました。そして2019年は、引き続き不透明な世界情勢という難題を抱えつつも、米連銀と欧州中銀が金融緩和に転換、他の国々も相次ぎ利下げに踏み切ったことが奏功し、流動性が再び世界の株価を下支えしています。しかし、依然として投資環境にかかる霧が晴れることはなく、米中貿易摩擦の余波で製造業は景気後退入り、世界経済をけん引してきた米国と中国も成長鈍化、さらに10月より消費税増税が始まった日本も景気失速が懸念されます。
2020年は、世界景気はとうとう後退局面に入ってしまうのか、あるいは財政金融政策など矢継ぎ早の対応により、世界経済・金融市場ともに好転するのか、明確な見極めが必要です。こうした中、来年はどのように資産形成をなすべきか、三菱UFJ国際投信の荒武氏に分かりやすくご解説いただきます。今回で5回目、毎年12月恒例の本セミナーで皆さまにお会いできることを楽しみにしております。

■定員:50名
※定員に達し次第、締め切らせていただくことがございます。
■参加費:無料
■受付開始時間:17時45分
■募集期間:2019年10月18日(金)~12月4日(水)
※本セミナーは、特定の金融商品の勧誘・販売を目的としたものではございません。また資産運用は、お客さまご自身のご判断で行なっていただく必要がございます。

2019年12月5日(木) 18:00~19:30 2020年の世界経済・金融市場の展望 講師:荒武 秀至(あらたけ ひでし)

講師紹介

荒武 秀至(あらたけ ひでし)
荒武 秀至(あらたけ ひでし)
三菱UFJ国際投信株式会社 戦略運用部 チーフエコノミスト
1987年慶應義塾大学卒業後、証券会社エコノミストとして経済調査を担当。1992年シンガポール国立大学にて経営学修士(MBA)取得。1995年国際投信委託(現三菱UFJ国際投信)入社、2002年1月より2017年3月まで経済調査部長、2017年4月より現職。一次データおよび現地調査を柱とする経済調査に30年近く専心。IMF・世界銀行・米欧の中央銀行・財務省等との定例情報交換に加え、新興国の現地調査を踏まえたグローバル経済の詳細で平易な解説に定評がある。

募集要項

日時 2019年12月5日(木) 18:00~19:30
定員 50名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 d-labo ミッドタウン
会場 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー7F

申し込み方法

お申込みは、入力フォームまたはお電話で承ります。応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。ご予約内容確認のため、電話にてご連絡させていただく場合がございます。

東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー7F
Tel.03-5411-2363
10:00~18:00 月~金曜日(祝日を除く)

  • セミナーはどなたでもご参加いただけます。
  • 一部イベントにつきましては年齢制限があり、保護者の同伴もしくは同意が必要となる場合があります。
  • 席数には限りがございます。
  • 場合によっては立ち見となる可能性がありますがご了承願います。
  • 万が一日程変更・中止の場合にはご連絡させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 最新のセミナー情報をメルマガで受け取りたい方はこちら

お問い合わせ

<d-laboミッドタウン>

03-5411-2363
10:00~18:00(月~金)
※祝日を除く

<メールでのお問い合わせ>