d-labo

SURUGA d-labo. Bring your dream to reality. Draw my dream.

イベントスケジュール

イベントスケジュールTOP

たまプラーザ

2018年4月21日(土) 13:15~14:45

親子で柿渋染のワンニャンポーチを作ろう!

古来より使われている防水や防腐作用のある天然染料「柿渋」。今回はこの「柿渋」を使った親子で手軽にできる染め物アートイベントを開催。柿渋の液で木綿の布袋をわしゃわしゃと楽しく染め物体験。乾燥させてからステンシル技法で今年の干支の犬かまねき猫の柄を選んで色差しし、15cmのバネ口を通して完成です。少し難しいところは手伝ってもらいながら親子共同作業で、世界にたった一つのかわいいポーチ作りを楽しみましょう。

◆募集期間:2018年3月20日(火)~4月20日(金)
◆定員:10組20名(要予約/先着順)
◆参加費:無料
◆対象者:3歳以上のお子さま(保護者の同伴が必要です)
※キャンセルされる場合はお早めにご連絡ください。
※火は使用しませんが乾燥時にドライヤーを使用するのでご注意ください。
※柿渋はかぶれませんが、タンニンアレルギーのある方はご遠慮ください。
※手に多少の色が付きますので、薄手のビニール手袋(大人用・子ども用)をご用意致します。
※エプロン、タオルは各自ご持参下さい。

2018年4月21日(土) 13:15~14:45 親子で柿渋染のワンニャンポーチを作ろう! 講師:アトリエ草冠:若菜 萠・野乃花

講師紹介

アトリエ草冠:若菜 萠・野乃花
アトリエ草冠:若菜 萠・野乃花
筒描藍染作家
日本の伝統工芸である筒描藍染を制作している栃木県在住の母と娘。
若菜氏は伝統的な、野乃花氏は現代的なモチーフで作品を制作し、浅草・アミューズミュージアムでの展示会を中心に発表している。

若菜 萠
文部大臣奨励賞受賞、染色家歴35年。カルチャー講師歴14年。下野手仕事会理事。

野乃花
岩手大学教育学部芸術文化課程美術・デザインコース卒。卒業後、母のもとで藍染を中心に柿渋染も制作中。

募集要項

日時 2018年4月21日(土) 13:15~14:45
定員 10組20名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 d-labo たまプラーザ
会場 神奈川県横浜市青葉区新石川2-2-1 たまプラーザテラスサウスプラザ1階

申し込み方法

お申込みは、お電話で承ります。応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。ご予約内容確認のため、電話にてご連絡させていただく場合がございます。

神奈川県横浜市青葉区新石川2-2-1 たまプラーザテラスサウスプラザ1階
Tel.045-913-0351
9:00~21:00 月~金曜
10:00~21:00 土日祝日(年末年始等を除く)

  • セミナーはどなたでもご参加いただけます。
  • 一部イベントにつきましては年齢制限があり、保護者の同伴もしくは同意が必要となる場合があります。
  • 席数には限りがございます。
  • 場合によっては立ち見となる可能性がありますがご了承願います。
  • 万が一日程変更・中止の場合にはご連絡させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 最新のセミナー情報をメルマガで受け取りたい方はこちら

お問い合わせ

<d-laboたまプラーザ>

045-913-0351
9:00~21:00(月~金)
10:00~21:00(土日祝日)
※年末年始を除く

<メールでのお問い合わせ>