d-labo

SURUGA d-labo. Bring your dream to reality. Draw my dream.

イベントスケジュール

イベントスケジュールTOP

ミッドタウン

2015年11月 7日(土) 14:00~16:00

浮世絵の基礎からわかる
「春画入門」

今秋より永青文庫にて、日本初の「春画展」が開催されています。これは2013年から2014年にかけて、大英博物館で開催され、好評を博した「春画展」の凱旋記念展に当たります。この展示を楽しんで見られるように、春画とは何か? 浮世絵との違いとは? どういった人が購入していたのか? 価格はどれくらいだったのか? 春画で描かれているデフォルメの意味とは? といったさまざまな疑問を、発売一週間で増刷された新刊『春画入門』(文藝春秋社)を刊行し、昨年、小説『蔦重の教え』(飛鳥新社)がベストセラーとなった著者 車浮代氏をお招きし、春画と浮世絵の発祥から技法、春画を描いた絵師や作品紹介、鑑賞方法、欧米に与えた影響まで、秘蔵春画を交えながらお話しいただきます。また現在の木版画技術では再現不可能と言われる、彫師(ほりし)と摺師(すりし)による超絶技巧にも迫ります。

※本セミナーは18歳未満の方のお申し込みはお断りしております。
※セミナー当日に車浮代氏の著書をお持ちの方にはサインを入れさせていただきます。
(会場での著書の販売はございませんのでご承知置きください)

2015年11月 7日(土) 14:00~16:00 浮世絵の基礎からわかる「春画入門」 講師:車 浮代 (くるま うきよ)

講師紹介

車 浮代 (くるま うきよ)
車 浮代 (くるま うきよ)
時代小説家 、江戸料理研究家
セイコーエプソン㈱のグラフィックデザイナーを経て、故・新藤兼人監督に師事し、シナリオを学ぶ。TV、ラジオ、新聞、雑誌、Web等で活躍中。著書に小説『蔦重の教え』(飛鳥新社)、第二回書店金賞候補作の『江戸おかず12 か月のレシピ』(講談社)、『江戸の食卓に学ぶ』(ワニブックス)、11月初旬発売の新刊『超釈 北斎春画かたり』(小学館)などがある。日本ペンクラブ会員、国際浮世絵学会会員。

募集要項

日時 2015年11月 7日(土) 14:00~16:00
定員 60名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 d-labo ミッドタウン
会場 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー7F
備考 ※本セミナーは18歳未満の方のお申し込みはお断りしております。

申し込み方法

申し訳ございませんが、参加申し込みの受付は終了いたしました。

東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー7F
Tel.03-5411-2363
10:00~18:00 月~金曜日(祝日を除く)

  • セミナーはどなたでもご参加いただけます。
  • 一部イベントにつきましては年齢制限があり、保護者の同伴もしくは同意が必要となる場合があります。
  • 席数には限りがございます。
  • 場合によっては立ち見となる可能性がありますがご了承願います。
  • 万が一日程変更・中止の場合にはご連絡させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 最新のセミナー情報をメルマガで受け取りたい方はこちら

お問い合わせ

<d-laboミッドタウン>

03-5411-2363
10:00~18:00(月~金)
※祝日を除く

<メールでのお問い合わせ>