d-labo

SURUGA d-labo. Bring your dream to reality. Draw my dream.

イベントスケジュール

イベントスケジュールTOP

たまプラーザ

2015年8月23日(日) 16:30~18:00

親子星空教室
~星空を眺めよう~

夏休みも、もうすぐ終わり。夏の自由研究がまだ終わってない人はぜひ星空の観察をしてみましょう!
今回は国立天文台の渡部氏をお招きし、夏に見える星座やその見つけ方、双眼鏡や望遠鏡で観察できる身近な天体などをとりあげて、その正体をご紹介いただきます。さらに、地球から見える星空だけではなく、宇宙に飛び出して、宇宙から見える地球を一緒に眺めてみます。バーチャルな宇宙旅行をしながら、 わたしたちは一体どんなところにいるのか、思いをめぐらせてみませんか。

定員:親子15組30名 (要予約/先着順)
参加費:無料
対象者:宇宙に興味がある方
その他:キャンセルされる場合はお早めにご連絡ください

2015年8月23日(日) 16:30~18:00 親子星空教室 ~星空を眺めよう~ 講師:渡部 潤一(わたなべ じゅんいち)

講師紹介

渡部 潤一(わたなべ じゅんいち)
渡部 潤一(わたなべ じゅんいち)
自然科学研究機構国立天文台教授
1960年福島県生まれ。東京大学大学院、東京大学東京天文台を経て、現在に至る。流星、彗星など太陽系天体の研究の傍ら、最新の天文学の成果を講演、執筆などを通して易しく伝えるなど、幅広く活躍している。1991年にはハワイ大学客員研究員として滞在、すばる望遠鏡建設推進の一翼を担った。国際天文学連合では、惑星定義委員として準惑星という新しいカテゴリーを誕生させ、冥王星をその座に据えた。主な著書に「新しい太陽系」(新潮新書)、「ガリレオがひらいた宇宙のとびら」(旬報社)、「星空からはじまる天文学入門」(化学同人)、「天体写真でひもとく宇宙のふしぎ」(ソフトバンククリエイティブ・サイエンスアイ新書)、「太陽系の果てを探る」(東大出版)、「星の地図館」(小学館、共著)、「しし座流星雨がやってくる」(誠文堂新光社)などがある。

募集要項

日時 2015年8月23日(日) 16:30~18:00
定員 親子15組30名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 d-labo たまプラーザ
会場 神奈川県横浜市青葉区新石川2-2-1 たまプラーザテラスサウスプラザ1階

申し込み方法

申し訳ございませんが、参加申し込みの受付は終了いたしました。

神奈川県横浜市青葉区新石川2-2-1 たまプラーザテラスサウスプラザ1階
Tel.045-913-0351
9:00~21:00 月~金曜
10:00~21:00 土日祝日(年末年始等を除く)

  • セミナーはどなたでもご参加いただけます。
  • 一部イベントにつきましては年齢制限があり、保護者の同伴もしくは同意が必要となる場合があります。
  • 席数には限りがございます。
  • 場合によっては立ち見となる可能性がありますがご了承願います。
  • 万が一日程変更・中止の場合にはご連絡させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 最新のセミナー情報をメルマガで受け取りたい方はこちら

お問い合わせ

<d-laboたまプラーザ>

045-913-0351
9:00~21:00(月~金)
10:00~21:00(土日祝日)
※年末年始を除く

<メールでのお問い合わせ>