d-labo

SURUGA d-labo. Bring your dream to reality. Draw my dream.

イベントスケジュール

イベントスケジュールTOP

ミッドタウン

2014年7月10日(木) 19:00~21:00

世界を美術館に変えよう
『LIFE-日本画の伝統と革新-』

日本には人類の至宝ともいえる数々の美術品があり、極東で育まれた独自の絵画は、印象派をはじめとして世界中に影響を与えてきた。日本画の周辺には多くの東洋の思想や美意識、伝統的技術や技法、またそれらを支える伝統工芸などがあるものの、深く鑑賞されることも、創作の過程を知られることもほとんどなく終わっている。文化財保存修復を専門として、戦後に美術大学の教育から廃された日本画の古典技法・水墨画を学んだ、数少ない日本画家に、日本画の概説とともに、現在までの創作活動と、今後の展望についてうかがう。
● 作品展示期間:2014年6月19日(木)~2014年7月10日(木)
● 場所:d-laboミッドタウン
● 入場料:無料

2014年7月10日(木) 19:00~21:00 世界を美術館に変えよう『LIFE-日本画の伝統と革新-』 講師:池上 紘子(いけがみ ひろこ)

講師紹介

池上 紘子(いけがみ ひろこ)
池上 紘子(いけがみ ひろこ)
日本画家
1980年生まれ。京都嵯峨芸術大学古画研究工房修了。嵯峨美術短期大学卒業制作「『出光美術館所蔵 国宝 伴大納言絵巻』模写」で教育後援会奨励賞を受賞。京都嵯峨芸術大学専攻科終了制作「『仁和寺所蔵 国宝 孔雀明王像』模写」では大覚寺賞を受賞し、後に総本山仁和寺へ奉納する。その後、「『薬師寺所蔵 国宝 吉祥天』模写」を大本山薬師寺へ奉納。現在は江東区伝統工芸会にて、ARTと伝統工芸のコラボレーションを実現する研究会と展示をおこなう傍ら、芸術振興活動の一環として、東京日本画教室を主宰。 海外活動として、イタリア・アートフェア『アート・オー』、中国・上海アートフェア、アメリカ・サンタモニカ ジェームスグレイギャラリー『japanART』に出品。主なアート作品に、『たゆたう』シリーズ、創画展出品『追憶の風』、日常の美シリーズ『日本画扇子』、『LIFE』などがある。一般社団法人日本美術家連盟会員。一般社団法人日本画院審査員、理事。江東区伝統工芸会会員

募集要項

日時 2014年7月10日(木) 19:00~21:00
定員 80名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 d-labo ミッドタウン
会場 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー7F
備考 d-labo主催のセミナーは参加費無料となります。

申し込み方法

申し訳ございませんが、参加申し込みの受付は終了いたしました。

東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー7F
Tel.03-5411-2363
10:00~18:00 月~金曜日(祝日を除く)

  • セミナーはどなたでもご参加いただけます。
  • 一部イベントにつきましては年齢制限があり、保護者の同伴もしくは同意が必要となる場合があります。
  • 席数には限りがございます。
  • 場合によっては立ち見となる可能性がありますがご了承願います。
  • 万が一日程変更・中止の場合にはご連絡させていただきます。あらかじめご了承ください。
  • 最新のセミナー情報をメルマガで受け取りたい方はこちら

お問い合わせ

<d-laboミッドタウン>

03-5411-2363
10:00~18:00(月~金)
※祝日を除く

<メールでのお問い合わせ>