d-labo

SURUGA d-labo. Bring your dream to reality. Draw my dream.

イベントスケジュール

イベントスケジュールTOP

2012年11月19日(月) 19:00~21:00

翻訳という怪物

異なる言語と言語の間には、ぐんと羽ばたいたり、ぬらぬら這い回ったり、時には凶暴に襲いかかったり する、翻訳という名の「怪物」が棲んでいるのではないでしょうか。それは、新しい文学の創造はもちろん、 私たちの暮らしや日々の言葉にも、とてつもないパワーを及ぼしています。いま、大活躍の翻訳家3人が、 自らの作品朗読を盛り込みながら、この怪物の魅力、秘密、そして最前線を語り明かします。日本文学、 アメリカ文学、世界文学の扉がつぎつぎ開く夕べへ、ようこそ!

2012年11月19日(月) 19:00~21:00 翻訳という怪物 講師:柴田 元幸 (しばた もとゆき)、管 啓次郎 (すが けいじろう)、ジェフリー・アングルス

講師紹介

柴田 元幸 (しばた もとゆき)、管 啓次郎 (すが けいじろう)、ジェフリー・アングルス
翻訳家
しばたもとゆき:1954年生まれ。翻訳家。主な著書に『アメリカン・ナルシス』(サントリー学芸賞)、訳書に ポール・オースター『幻影の書』、トマス・ピンチョン『メイスン&ディクスン』(日本翻訳文化賞)などがある。

すが けいじろう:1958年生まれ。翻訳家、詩人。主な著書に『斜線の旅』(読売文学賞)、『オムニフォン』、 詩集に『Agend’Ars』、訳書にル・クレジオ『歌の祭り』、サン・テグジュペリ『星の王子さま』などがある。

ジェフリー・アングルス:1971年生まれ。翻訳家、詩人。主な著書に『Writing the Love of Boys』、訳書に 多田智満子英訳詩集『Forest of Eyes』(日米友好基金日本文学翻訳賞、ランドン翻訳賞)、伊藤比呂美 英訳詩集『Killing Kanoko』などがある。

募集要項

日時 2012年11月19日(月) 19:00~21:00
定員 80名 ※定員になり次第締め切らせていただきます。
主催 d-labo
会場 東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー7F
備考 本セミナーは「Ustream」での配信を予定しておりますので、ご了承のうえご参加ください。
「Ustream」配信視聴をご希望の方は下記のURLからご覧いただけます。
URL:http://ustre.am/LVMX
配信日時:2012年11月19日19時~

<配信視聴に際しての注意事項>
・やむを得ず配信を中止もしくは中断する場合があります。ご了承ください。
・お寄せいただいたコメントは、コメントやお名前などと共に、当サイトやSNS等で使用させていただくことがあります。ご了承ください。

申し込み方法

セミナー参加の申し込みはE-MAILにて承ります。
E-MAILには以下の内容を記入してください。

  • 参加希望のセミナー名
  • お客様のお名前
  • 人数
  • 電話番号
  • E-MAILアドレス

申し訳ございませんが、参加申し込みの受付は終了いたしました。

東京都港区赤坂9-7-1ミッドタウン・タワー7F
Tel.03-5411-2363
11:00~19:00 月~金曜
10:00~18:00 土日祝日(年末年始等を除く)

  • セミナーはどなたでもご参加いただけます。
  • 一部イベントにつきましては年齢制限があり、保護者の同伴もしくは同意が必要となる場合があります。
  • 席数には限りがございます。
  • 場合によっては立ち見となる可能性がありますがご了承願います。
  • 万が一日程変更・中止の場合にはご連絡させていただきます。予めご了承ください。
  • 最新のセミナー情報をメルマガで受け取りたい方はこちら

お問い合わせ

<d-laboミッドタウン>

03-5411-2363
11:00~19:00(月~金)
10:00~18:00(土日祝日)
※年末年始をのぞく

<メールでのお問い合わせ>